今流行り始めているブロックチェーンゲーム

仮想通貨についてとブロックチェーンゲームについて

仮想通貨について

仮想通貨は初期はビットコインだけでしたが、今はリップルやネムなどの様々な種類の仮想通貨が存在します。

仮想通貨の利点としては、まず円やドルというような国に依存した通貨では無いので、グローバルに使用できる通貨であり、その国の経済状況や災害に左右されません。
ですので、グローバル化が進む現代社会においては非常に注目され、重要視されている通貨です。

また仮想通貨は価格が変化するため、価格が安い時に購入しておくと放置しておくだけいつの間にか価値が上がっているというのがありえます。
しかしこれは逆に価格が変動しやすいので、逆に価格が下がるかも知れないというデメリットもあります。
また最近のニュースでもあったように、ハッキングなどによって大きな被害を受ける場合もあるというデメリットがあります。

ブックチェーンの新しい活用

ブックチェーンは上述のように仮想通貨に用いられることが多いのですが、最近ではゲームに用いられることも多くなっています。
このブロックチェーンを用いたゲームのことをブロックチェーンゲームといい、近年非常に注目されています。

ブロックチェーンゲームは、その言葉通りブロックチェーン技術をゲームに応用したものの事を言います。
他の項で詳しく述べたように、ブロックチェーンは非常に正確性と信頼性が高いために、ゲームデータを保存するのにも最適です。
また通常のゲームは企業のサーバーなどにデータを保存する為、アクセスが殺到したりしてしまうとサーバーがダウンしてゲームがプレイできなくなってしまったり、データに何らかの損傷が生まれてしまうこともあります。
ブロックチェーンゲームでは、データを多数の人で共有して管理するために、そのような心配はありません。